スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 星の降る夜。 | main | サンゴ礁を守る男、in Palau。 >>

My Study Site!

最近は原チャで山へ通う日々・・・・。
久しぶりの投稿は、あたしの仕事場とも言える調査地の紹介をしようと思うの。

今からサイトへ!


フェリーを降りて、原チャでブーーーーンって走ってると、こんな風景が広がってくる。
向こうに見える山が、演習林。
フェリーを降りて20〜30分ほど原チャを走らせる。

今調査してる場所は、このスギ人工林と広葉樹林の境界くらい


今調査している場所はココで、
上を見上げるとこんな風に見える。
すごく光が差し込んでくるスギ人工林内。
この光のお陰で、下に生えてる植物たちもたくさんの光を浴びて育つことが出来る。
生物多様性も豊かになる。

調査に疲れたり、行き詰ったりすると、
サイトにあるでっかい倒木の上で休んだりする。
一人でそんなことしてるとすごーく静かになって、鳥が近くまで飛んできたりする。
群れで、ごく近くの木の枝に留まる鳥達、

先輩の話だと、
女の子が一人で山に居ると、ナメくさって近くまでくるんだよ!
だって(笑)

けど、鳥が近くまで来ると、ちょっと嬉しい。
なんだか、山の生き物として認められた気がするから(笑)
友達・・・ラブ
みたいな(笑)

縄張りに入られた違う種の鳥(ヤマガラ?かなぁ?)が群れの鳥(シジュウカラ?かなぁ?)をすげースピードで追っかけてるのを見ることが出来たり・・・。

自然に溶け込むと、面白いものが見れます。


アカガシ当年実生


マテバシイ当年実生


この子達は、アカガシとマテバシイ(どちらもブナ科)の当年生、つまり今年発芽した実生。(つまり赤ちゃん)

上の写真で、あたしがシャーペンの先で指しているのがドングリ(種子)。

下は、ちょっと掘り出して写真を取らせてもらいました。(ちゃんと戻しました♪)

ドングリの発芽はこんな風に起こるんですねー♪
根が最初に出ます。
そして春になると(うちのサイトでは夏っぽいですが、大体は春?)軸が出て葉が開きます。同じ場所から出てるんですねー。
落葉落枝の中に潜り込んだラッキーな子や、野ネズミや鳥が冬に食べるため、秋に彼らによって運ばれた子達(しかも忘れられた子?)が、今、芽吹いているという訳です。

ラッキー!

可愛い♪


あたしの今の探し物は、彼らです。
しかも、この状態を欲して止みません。(笑)
ここでは書きませんけど、研究で使うの。

そうだなぁ、20センチとかそこらの大きさだけど、
彼らは訴えてきます。

「僕マテバシイだよ」

と・・・。

そして自然と目がそちらに行きます。

顔があるの!
顔と訴えてくるそのオーラ?(笑)


けど、葉っぱには顔があるんだよ(ほんとに!)花
注意深く葉っぱを見ると、皆表情が違います。

山に行ったら見てごらん♪

きっと、この子可愛い・・・っていう葉っぱが(樹木が)あるはずよ!


マテバシイは、とてもスマートな顔なの。♪
| my study. | 14:55 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

| - | 14:55 | - | - |
Comment
ショートコメント
2008/08/04 8:51 PM, from キーE璽
ショートコメント
2008/08/04 12:02 AM, from キーE璽










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
ラプンツェル
ラプンツェル (JUGEMレビュー »)
こっこ,根岸孝旨
coccoもエコな人だよね♪
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM